初対面の女の子にボディタッチするタイミングや具体的な方法

今回は、初対面の女の子にボディタッチする方法を紹介するぞ~。

軽くボディタッチして様子を見る

初対面の女の子にいきなりキスしたり、おっぱいを触ろうとしてはいけないのは、童貞のお前さんでも理解しておるじゃろう。

たとえ相手が出会い系で知り合ったヤリマンビッチだとしても、いきなりキスしようとしても99%拒否されてしまう。

そこで、まずは軽くボディタッチして様子を見て、特に嫌がるそぶりを見せなければキス→パイもみ→セックスへとステップを進めていくのがセオリーじゃな。

女の子にボディタッチする口実

じゃが、なんの前触れもなく女の子の体をお触りするのも不自然じゃ。ぎこちなくボディタッチしてしまうと、女の子を白けさせてしまい、せっかくのお持ち帰りチャンスを台無しにしてしまう。

そこで、ボディタッチする時はほかに口実を作り、スムーズにさりげなく行うのがベストじゃな。

俺体温低いんだよね~

ワシがよくやる常套手段は、

ワシ
ワシ
俺体温低いんだよね~

といって女の子にワシの手を触らせるやり方じゃ。

これは自分から触るのではなく、向こうから触らせることでぎこちなさを感じさせないお勧めの方法じゃ。

あと、デートの序盤なら単に触らせるだけでいいが、お酒が回ってきたり、いい感じになってきたら女の子の手を握ってしまってもいい。ここで嫌がらなければもうゲームセットといってもいいじゃろう。もっと過激にボディタッチしても構わないし、そのままラブホや家に直行してもいい。

ゴミ付いてるよ

付いてもいないゴミを取ってあげるのは、ボディタッチする時の王道のセリフじゃ。

どこにゴミが付いていることにするかは自由じゃが、胸とか下半身などのあからさま過ぎる場所は絶対アウトじゃ。

まあ、髪の毛とか肩とかがさりげなさをアピールできておススメと思うぞ。

さらに、

ヤリチン
ヤリチン
唇に食べカスついてるよ

このような、いきなり大胆なボディタッチもアリじゃ。

お前さんに度胸があれば、是非試してみてくれよ~。

手相見てあげるよ

これも古今東西のナンパ師が使う、ど定番のボディタッチじゃな。

もちろん手相なんか分からなくてOKじゃし、ここで相手の不安を煽ることを言えばさらにお持ち帰り率をアップできる。

ヤリチン
ヤリチン
ここの線が切れてるよね?今まで男運悪かったでしょ?

とか、過去の恋愛に関係する事を振ってあげると、恋バナからしんみりしたムードになりやすい。

あとは雰囲気の力で一気に押し切れば、簡単にお持ち帰りできるぞ~。

顔色悪いけど、肩凝ってない?

これも非常に古典的な手法じゃが、女の子にマッサージしてあげれば、その流れでセックスまでたどり着ける。

ただ、いきなりマッサージするのは下心が見え見えじゃから、しんみりしてきた時を見計らうのがポイントじゃ。

最初は肩のマッサージから入り、そのあと背中から徐々にオッパイへとボディタッチを広げていくのがセオリーじゃ。

本当にマッサージが得意な人なら簡単にセックスに持ち込めるからおすすめじゃぞ!

マッサージは一番セックスに繋げやすいが、その分警戒されやすいから、雰囲気だけは気をつけるんじゃぞ~。

ボディタッチは必須!

デートした女の子をホテルに誘ったり、お持ち帰りする前には、ボディタッチをして反応を伺っておくのがオススメじゃ。

もちろん、キスやおっぱいモミモミまで行くのが理想じゃが、相手を自分の体に慣らす意味も含めて、軽く触れておくのが望ましいぞ~。これで女の子が嫌がらなければもうセックス確定じゃし、もし嫌がられたらさらにお酒を飲ませるなり、口説いてみるなり工夫してみるとよいぞ~。

では、今日はこの辺で。みんなもヤリマン、ゲットじゃぞ~。

関連記事




関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。