withに登録してみた|メンタリストdaigoのマッチングアプリ

今回は、人気マッチングアプリ「with」に登録してみたゾ―

withについて説明するぞ~

withは、メンタリストDAIGO(北川景子と結婚した奴じゃないぞwww)が監修した比較的新しいマッチングアプリじゃ。

CMもバンバン放映されており、知名度もそれなりじゃから、若い女の子がたくさん登録しておる。

withは他のアプリとは違って、性格診断や心理テストの結果から、お前さんに合ったパートナーを紹介してくれる機能がある。

お前さんは「別にヤリたいだけだからそんなのどうでもいい」と思っておるかもしれんが、この機能は実はかなり使えるぞ。

実際にワシの友達がwithでセックスしまくっている

ワシはwithに登録しただけで、現在はなにも弄っていない。正直タップルにpcmaxにワクメに、チンポと時間がいくつあっても足りない状態になっておるからな。

じゃが、withを使っておるワシの友達によると、withは結構女の子と出会いやすいアプリらしい。

withには外人が意外と多く、この間もフィリピン人と出会って一発でセックスできたらしい。あと、今度その子とシンガポールに旅行に行ってそこでもハメまくってきたというから驚きじゃ。

ただ、デートに行っても変なビジネスや投資を勧められることも多いというから、必ずしもいいことだけではないようじゃな。

しかし、タップルやティンダーのように、withはちゃんと若い女の子とセックスできるマッチングアプリであることは間違いないようじゃ。ワシも暇ができたらwithを使ってみてセックスしてゆくぞ~。

withは話題作りしやすく、コミュ障におすすめ

実際、性格診断とか恋愛心理学とかは、こんな簡単に分析したぐらいでは意味がないと思う。

しかし、これらは、「話題作り」のツールとしては、とてつもない威力を発揮する。

女の子のプロフィールに、どれだけ自分とマッチしているか「共通点」が表示されるから、「おっ、おねいさんオラと共通点が多いゾ。オラたち、気が合うかも~」みたいな感じで、会話が盛り上がりやすいんじゃ。

じゃから、コミュニケーションが苦手なお前さんには、話のきっかけを作りやすいという点では、withが一番おすすめかもしれん。

さらに、この心理テストは「キャンペーン」として定期的に一斉に配信されるから、とにかく女のことの話題作りに事欠かないのがwithというわけじゃな。

withに登録してみよう

では、さっそくwithに登録してみるぞ。
(※withもペアーズと同じでサイト内の画像を見せてはいけないという決まりがあるんじゃよ。じゃから以後の画像はイメージじゃ)

まず、withの登録には「facebookアカウント」が必要じゃ。

しかも友達が10人以上いないとダメじゃから、友達が少ないお前さんはこの時点でアウトじゃ!

といいたいところじゃが、facebookで友達を作るのは実はとても簡単で、アカウントを作って「友達欲しいコミュニティ」とかに登録すればすぐに集まるぞ。

ちなみにFacebookを登録しても、友達には知られることはないし、友達がもしwithに登録しても表示されないようになっておるから安心じゃ。

さて、次はお前さんの年齢とか住所とか、顔写真とかを設定する。

この作業は後からでもできるから、とりあえず適当に設定しておくのもアリじゃな。

プロフィールを保存して、登録ボタンを押すと・・・

ピッピカチュウ!

おめでとう!withの登録が完了したぞ!

withのまとめ

withは、心理テストや性格診断などのイベントが豊富じゃ。
これらの診断結果はアテにはならんが、女の子との話題作りにはかなり重宝する。

じゃから、コミュ障で女の子と何を話していいかすら全くわからないお前さんには、一番おすすめかもしれんのう。

では、今日はこの辺で。みんなもヤリマン、ゲットじゃぞ~。

関連記事



関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。