日記を書くだけで女の子と出会いやすくなる魔法のテクニック

今回は、日記を書くだけで女の子と出会いやすくなる魔法のテクニックを紹介するぞ~。

出会い系内の日記を書くだけで差がつけられる

出会い系にはSNSのような日記を書く機能がある。じゃが、99%のユーザーは一度も日記を書かず、ひたすら女の子にメッセを送りまくっておる。

プロフィールの他になにも情報がない男より、たくさん日記を書いている男の方が、女の子目線から見ると安心感が全然違う。

じゃから、日記を書いた方が女の子からの返信確率が大幅にアップして、セックスしやすくなるのは言うまでもないことなんじゃ。

つまり、毎日真面目に日記を書くという、小学生でもできる努力を積み上げることで、他の男とかなり差がつけられるということじゃな。

しかも、日記を書いているとトップページに取り上げてくれる出会い系もあるから、女の子の方から足あとやメッセがくることすらある。

たった5分間、文字を打つだけでこんなにいいことがいっぱいあるんじゃな。

日記に書く内容は何でもいい

日記を書くのはどんな内容でも構わない。女の子を笑わせるような面白い文章がベストじゃが、思いつかなければそこまでこだわらなくてもよい。

文章量も3行ぐらいでいいし、

昨日カップ麺食べました。やっぱり赤いきつねは最高ですね。あっ、これはうどんでしたね。

みたいな思いついたことを適当に書くだけでOKじゃ。

日記に書いてはいけないこと

ただ、エッチなことや、  仕事の愚痴とかのネガティブな内容、

彼女と別れて寂しいです。僕は大阪出身なんですけど、大阪人とウサギは寂しいと死んでしまうんです。誰か構ってください。

みたいな出会いを連想されることはNGじゃ。

あくまでも記を書く目的は、女の子に安心感を与え、メッセの返信率を上げることじゃから、変なことを書く必要はないぞ~。

まとめ

出会い系の日記はほとんど誰も使用していないから、書くだけで真面目で面白い男であるというアピールが可能じゃ。

じゃから、何もしないよりかなり返信率がアップするから、是非試してみてくれたまえ!

では、今日はこの辺で。みんなもヤリマン、ゲットじゃぞ~。

関連記事





関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。