30代や40代のオッサンでも出会い系で若い女子とセックスできる?

今回は、30代や40代のオッサンが出会い系でセックスする方法を紹介するぞ~。

30代でも40代でも出会い系なら余裕でセックスできる!

結論から言うと、30代や40代のオッサンでも余裕で若い女の子とセックスできる。
そう、出会い系ならな。

ワシはまだ20代じゃが、30代や40代でセックスしまくっておるオッサンたちを何人も知っておる。
特にワシが最近教えを乞うた「ネトナンの神」も、今年で45歳になる。

40代ももう後半に差し掛かろうというのに、彼は出会い系を初めてたった2年足らずで70人以上の若い女の子とセックスしまくっておる。
このように、自分はもうオッサンなんだからと年齢を言い訳にせずに、思う存分出会い系でセックスしまくってくれ!
↓40代で70以上とセックスしたネトナンの神との対談はこちら↓

 

30代以上が出会い系を始める時は年齢をごまかそう!

じゃが、ここで勘違いしてほしくないのは、30代以上が出会い系を始める場合、年齢は絶対にごまかすことじゃ。
やはり女の子が食いつきやすくなる年齢は20代で、30代や40代だと反応が悪くなるらしい。

あと、30代後半以上が好きな女は、パパ活目的の援助交際女と層がほぼ同じじゃ。とくに30代後半以降の年齢で、年収を多めに書いておくとそいつらからお誘いが結構くることがあるらしい。

じゃが、パパ活とか結局不細工な女が股を開いて男にお金をせびる最低の売春行為じゃ。
このような売春お誘いメールを仕分けるのも面倒じゃから、やはりプロフィールには実年齢を書かず、20代後半~30代前半とサバを読んでおくのがいいと思うぞ。

出会い系で許容されるのは31歳までと心得て、それ以上の年齢はカンストしておくのが無難じゃな。

実際ネトナンの神もサバを読んで31歳とプロフに書いておるし、ほかの30代後半~40代のプレイヤーもみなサバを読んでおる。
出会い系で使う画像は奇跡の一枚じゃから実年齢より若く見えるし、見た目だけで歳なんてわかるもんじゃない。

特に男性の年齢は外見から判断するのが非常に困難じゃ。どうみても20代にしか見えない30代後半の人とか、逆にオッサンにしか見えない中学生とかもいる。

若作りなんか髪型と服装さえちゃんとしてればどうにでもなるし、特にプロフ画像しか判断材料がない出会い系ではなおさらじゃ。
じゃから、歳なんかごまかしても絶対にバレないから自信をもってウソをつきまくってくれよ~。

まとめ

このように、40代半ばの中年になっても、出会い系で女の子とセックスすることは可能じゃ。

というより、おそらく出会い系やマッチングアプリで狂った様にセックスしているヤツのほとんどは30代後半から40代のオッサンじゃ。ワシも何人ものヤリチンたちに実際に会ったことがあるが、みんな20代のワシよりも性欲がはるかに強いモンスターたちじゃった。
ワシももうすぐ30歳になるが、先輩たちを見習って、まだまだこれからあと20年ぐらい、出会い系で若い女とセックスしてゆくぞ~。
お前さんも年齢を気にして二の足を踏んでおるのなら、そんなの全く関係ないからとりあえず始めてみてはいかがかな~。

ただ、年齢なんかごまかせばどうとでもなるが、どうにもならない要素がある。
それがハゲとデブじゃ。

ただオッサンというだけなら全く問題ないが、
オッサン
ハゲ
デブ
という三要素がそろうとはっきり言ってもうどうしようもない。

じゃが、ハゲやデブでも戦う方法は実はある。
それを次回の講座で紹介していくぞ~。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。