出会い系やマッチングアプリにいる男について【99%ヤリ目】

更新日

さて、今日のヤリマン狩り講座では、出会い系はどんな男性が登録しておるのかについて説明するぞ。

かつて、出会い系にいる男はキモオタ、オッサンが9割だった

数年前、マッチングアプリができる前の出会い系に登録しておる男は、キモオタとオッサンが9割だった
これは、ワシが昔出会い系サイトで知り合った女の子から直接画像を見せてもらったから間違いない。

どれぐらいキモオタなのかというと、メガネをかけたヒョロヒョロのいかにも童貞丸だしなやつとか、お母さんいがいの女の子と喋ったことがなさそうなキモハゲデブが多かった。

オッサンもハゲ散らかっておったり、いかにも女の子と縁がなさそうなしょぼくれた中年男性が多かった。

つまり、出会い系に登録しておる男は、モテない金ない気持ち悪いの三拍子そろったどうしようもない連中だったんじゃな。

 

近年出会い系やアプリの男性のレベルが急上昇


しかし、ここ数年、出会い系に登録している男たちのレベルは急上昇しておる。

これはTinderやタップルなどのマッチングアプリの影響で、出会い系に対するイメージが向上したからじゃ。

以前、とはいってもワシが大学生だったほんの数年前は、出会い系はセックスに飢えた淫獣たちが登録するヤバいエロサイトというイメージがあった。

実際、出会い系に登録している男のレベルも相当低く、キモオタかハゲたおっさんがほとんどじゃった。

今まで一度もモテたことがなく、女の子に告白されたことすら一度もないワシがイケメン扱いされるレベルじゃったから、ちょっとオシャレに気を使うだけで簡単にセックスできた。

しかし、今はマッチングアプリは誰でも使っている状態で、若者のの3人に一人はネットで交際相手を見つける時代になってしまった。

この結果、今まで出会い系を使うはずがなかったはずの普通の女の子が大量に流入してきた反面、ワシの現役時代では考えられなかったリア充イケメン軍団が大挙して押し寄せておる。

実際、Tinderなどのメジャーなマッチングアプリでヤリまくっている男性のレベルはかなり高く、イケメン大学生やヤリチンホストなどの数が非常に多い。

実際、ワシの職場にいるイケメンで高身長でマーチ卒で性格も良い後輩が

ヤリチン
ヤリチン
最近Tinderであんまりマッチングしないんですよねー

とボヤいておった。こんな高スペックな奴ですらマッチングしにくくなってるということは、かつてないほど男性のレベルが高まりつつあるということじゃな。

イケメン大学生・ホストが急増

出会い系には暇を持て余した大学生やホストなど、いわゆる「イケメン」と言われる人種が急増しておる。
出会い系に登録している女の子は、毎日山のように届くキモオタどものメールをかき分けて、このようなイケメンたちからのメールを探しておるそうじゃ。

出会い系にいる男性は殆どがセックス目的

 

では、そのイケメン軍団の男たちはなぜ出会い系やマッチングアプリに登録しているのじゃろうか?

それは99%がセックスするため(=ヤリ目)じゃ。
ほとんどの男性のプロフィールには

ヤリチン
ヤリチン
真面目な恋愛をしたいです!

みたいなことが書いてあると思うが、それはチャラいことを書くと女から返信が来ないからじゃ。

女性諸君に覚えておいて欲しいんじゃが、出会い系に男が登録する理由は気軽にセックスして性欲を発散する相手を見つけること、つまりヤリ目のセフレ探し以外にありえない

まず男は女と違ってあんまりさみしいとか感じないから、わざわざネット上で彼女なんか探さないんじゃ。

それに、リアルで女に不自由しないイケメンならなおさらじゃ。放っておいても女が寄ってくるのになんで出会い系やマッチングアプリをやっているのかよく理由を考えた方がいいぞ〜

おっさんは援交目的が多い

 

出会い系に一番多いのはオッサンじゃ。こいつらはもてあました性欲のはけ口を探して、出会い系でセックスする相手を探しておる。

オッサンにはタイプが二種類あって、タダでセックスしようと若い女の子や人妻にメッセしまくるヤリ目タイプと、援交目的のオッサンがいる。

前者は健康な男性としてごく自然な存在であるのに対し、後者は

KENZO
KENZO
俺みたいなキモいオッサンは金出さないと若い子とセックスできないんだ

と、タダマンすることをあきらめて思考停止してしまっている状態にある。

努力すれば40代でもいくらでもタダでセックスできるのに実にもったいないが、こういう奴がいるから援デリ業者や売春を行う女性が後を絶たないんじゃ。

なりふりかまわず若い子にメッセしまくるオッサンも多い

タダでセックスすることをあきらめて、最初から援助交際目的で出会い系をやっているクソオヤジは多い。
というか、出会い系をやっているオッサンのほとんどは、恋愛をあきらめていて、援交狙いでプレイしていることがほとんどじゃ。

こいつらはお金に余裕があるから、若い女の子に片っ端からメールを送っておる(メールボム)

KENZO
KENZO
「かわいいですね。●●円でどうですか?」

みたいな売春メールを、いい年したオッサンが自分の娘と同じぐらいの年齢の女の子に送りまくっておるんじゃ!
こんな悲しい中年にはなりたくないものじゃなあwww

ごく一部真面目な人もいる

もちろん、出会い系やマッチングアプリにいる男性はヤリ目ばかりではない。

真剣な交際を望む真面目な男性もいる。しかし、彼らはなんらかの問題を抱えていることが多い。さっきも言ったが、男は彼女がいなくても平気な人が多いから、出会い系やアプリで彼女を探してる奴はよっぽどモテない奴じゃ。

30代後半から40代で婚期を逃したオッサンを始め、リアルでは女に相手にされない奴が大半を占める。

もしかしたらイケメンでヤリ目じゃない素敵な王子様が現れるかもー

という女特有のふざけた幻想はぶち壊される可能性が高いから注意じゃぞ〜。

女の子は出会い系なんかやるな

 

もしこの記事を見つけられた女の子はとても運がいいと思うぞ。
まともな女(好きな人以外とセックスしたくない人)は出会い系やマッチングアプリなんか絶対やらない方がいい。
出会い系はモテない男女のしゃぶり場というのがワシの持論じゃ。
そんなしゃぶり場で、お前さんが求める理想の恋愛なんかできるわけがないから、ネットじゃなくてリアルで彼氏を探したほうがいい。
これはかつて出会い系でセックスしまくった、プロのヤリマンハンターであるワシからの忠告じゃ。

出会い系にいる99%の男はヤリ目じゃ。
ヤリ目の男は精子脳と呼ばれ、女のオメッコに勃起したポケチンをハメて射精することしか考えておらん。

出会い系やマッチングアプリならリアルでの接点がないから、嫌われようが性病を移そうが孕ませようが後腐れなくセックスできる。セックスの相手を簡単に見つけられる場所じゃから、イケメンやリア充がわざわざ登録しているという訳じゃな。

もちろん、セックスが好きで性欲を解消したい女の子ならウエルカムじゃが、そうでない女の子が登録しても酷い扱いを受けて人間不信になるだけじゃ。

ところで、なんで真性のヤリ目であるワシがこんなことを書くかって?

それはワシらが狙うヤリマンの女はこんな記事なんか読まないからじゃよ。

それに、ワシは出会い系やマッチングアプリは純粋にセックスを楽しみたい奴だけ登録すべきものだと考えておる。

じゃから、彼氏や男友達探し、ヤリ目お断り女どもが増えてもポイントや労力を消費するだけでぶっちゃけ邪魔なだけなんじゃ。

お前さんもうっかりTinderとかに登録して、ワシらヤリ目の餌食にされないように、十分に気をつけるんじゃぞ〜。

 

出会い系には真面目な恋愛目的の男性はほとんどいない

もしこのサイトを見ている女性がいたら(絶対いないと思うが)残念なお知らせじゃが、恋愛目的で出会い系に登録しておる男はほとんどいない。

みんなセックスするのが目的で、彼女を作ろうとして出会い系をやっておる男などほぼ皆無じゃ。

プロフにはまじめなことが書いてあっても、それは女の子を安心させてデートに誘いだすための口実じゃ。

ヤリ目であることを隠したほうが、女の子とセックスできると思っておる馬鹿なやつがいまだにいるんじゃなww

つまり、出会い系にいる男の99.9%は女の子とセックスするのが目的じゃということじゃな!

そこで、ワシのヤリマン狩り講座で説明した、イケメンに画像を加工する方法を使えば、返信率が格段にアップするぞ。

お前さんも自分の顔に自信が持てなかったら、是非試してみてくれ!

では、今日はここまで。みんなもヤリマン、ゲットじゃぞ~。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。