【pcmax体験談】援デリ業者を呼んで買春セックスした話

 

ワシは出会い系サイトで売春を行う「援デリ業者」を憎んでおる。

こいつらのお陰で本物の女の子を探すという、本来なら要らない手間が増えてしまい、迷惑しておるからじゃ。

じゃが、そんなワシも性欲に負けて、一度だけpcmaxにおいて援デリ業者を使ったことがある。

今回は、ワシの黒歴史の一つ、援デリ業者を利用してしまったという認めたくない若さゆえの過ちを書いて行くぞ~

大阪でpcmaxの援デリ業者とセックス

あれはワシが大学四年生の頃じゃった。

ワシは卒業する前に一度行ってみたかった一人旅で大阪の地を訪れた。

ワシはぶらぶらと大阪の街を歩き回り、観光地を訪れたり、フリー雀荘で大勝ちしたりした。

その夜、ワシは無性にムラムラしてきた。

満喫でオナニーでも良かったんじゃが、せっかく旅行に来たんじゃから、大阪の女とセックスがしてみたかった。

風俗でも良かったが、ここでワシはあることを思い出す。

ワシ
ワシ
出会い系の援デリ業者なら、お金払えば簡単にセックスできるんじゃね?

ワシは早速pcmaxを開き、すぐ会いたい掲示板に

(女の子)
(女の子)
いっぱいエッチなことしたいなー⭐️優しい男性の方待ってます

みたいな、明らかに援デリ業者と思われる書き込みにメッセージを送った。

(女の子)
(女の子)
メッセありがとぅ❤️

ワシはクソ売女と会話する気は無いので

ワシ
ワシ
いくら?

と単刀直入に聞いた。

(女の子)
(女の子)
15000円だょ⭐️今通天閣の近くのウィークリーマンションにいるからまってるね❤️

ワシはすぐさまその場所へ向かった。

援デリ業者が待つマンションに行くと・・・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。